何匹釣れるかな?親子でつくる「さかなつりゲーム」

寒くて外で遊ぶのも少しおっくうになるこの季節。お部屋で遊べるおもちゃを親子でつくって、冬のおうち遊びを楽しもう! 今回はトイレットペーパーの芯でつくるさかなつりゲーム。さかな、タコ、カニをたくさんつくって、家族の中で誰が一番たくさん釣れるかチャレンジしてみよう。

 

材料と道具

・トイレットペーパーの芯
・おりがみ
・モール
・木の枝(棒)
・はさみ
・接着剤
・ひもやりぼん
・カラーペンやクレヨン(模様を描くのに使います)

 

1.さかなやタコをつくろう


 

トイレットペーパーの芯を数本用意します。半分に切ったトイレットペーパーの芯の両端に切れ込みを入れて足をつくり、カニにします(写真左)。そのほか、タコの形に似せて端に何本も切り込みをいれたり(写真中央)、さかなの尾ひれに見立ててカットしたり(写真右)。切り込みを入れる前に、トイレットペーパーの芯におりがみやカラーペンなどで全体に色をつけても◎。色をかえてたくさんつくってみよう。

 

ズッコポイント:こどもひとりでトイレットペーパーの芯を切るのがむずかしい場合は、大人が代わりに切ってあげましょう。

 

2.目や模様をつくろう


 

模様や目を描きます。タコは、筒状にしたおりがみを貼って口をつくり、目を描きます。カニのはさみと目、さかなの尾びれはおりがみを切ってつくり、貼ります。


モールを半分にカットし、タコやさかなの内側にセロハンテープで貼りつけて、釣り針を引っ掛ける部分を作っておきましょう。

 

3.釣りざおをつくろう


 

木の棒や枝にひもを結び、ひもの先にモールでつくった釣り針を結わえつけたら完成。さかなたちを床の上に泳がせて、釣ってみよう!


 

ズッコポイント:釣り糸が長すぎると遊びにくいので、こどものおへそから床までの高さを目安に釣り糸を調節してね。


 

何秒ですべてのさかなたちが釣れるかタイムアタックをしてみたり、釣り針をひっかける部分の色を1色だけ選んで釣ったり、いろいろな遊び方で楽しめます。家族でたくさん遊んでくださいね。

ズッコファミリア公式Instagram

 

では、WEBサイトの記事をはじめ、つくったモノなどを紹介しています。チェックしてくださいね。

文・写真/ズッコファミリア編集部

top

FOLLOW US

公式SNS